出費がかさむけど

今月は、嬉しい出来事がありました。

 

会社の同期、大学の同級生2人、計3人から結婚するとの報告が立て続けにありました。

 

ここ数年私の周りでは結婚、出産ラッシュでほんとうらやましい限りです。

 

おかげさまで10月から12月まで毎月結婚式に参列することになりました。

 

結婚式に参列すると、ほんとに幸せを分けてもらう気分になり、ほんとほほえましくなります。

 

同期も友達も、いろいろな思い出がある大切な存在なので、今から結婚式がとても楽しみです。

 

参列するほかの友達の中には久しぶりに会う人もいるので、同窓会気分にもなり

 

それも楽しみにしています。

 

ただ、3ヶ月連続結婚式となると、出費がかさみます。

 

しかも12月は県外の挙式のため飛行機代に宿泊代までかかることになりそうです。

 

今から節約してお金を貯めないといけないと思い、最近はお昼ご飯の節約と、毎日の飲み物代の節約に

 

励んでいます。

 

小額の節約にはなりますが、塵も積もれば山になると信じてこれからも頑張ります。

 

最近は結婚式に参列したときは、料理や引き出物、ウェルカムボードなど自分が結婚式を

 

挙げたときにどうしたいかを考えてしまいます。

 

若いときは全然そういうことは気にしていなかったのに、ここ数年の結婚式はそういった視点で

 

見てしまいます。

 

今回の結婚式も、いろいろ見させてもらって自分が結婚するときの参考にさせてもらおうと思います。

 

いつのことになるか分かりませんが、いつでも結婚式を挙げれるように

 

準備だけはしておこうと思います。